シャンピニオン

シャンピニオンに関するお話

シャンピニオン

 

シャンピニオンはフランス語でいうところのキノコ全般
のことを差しているそうですが、日本でいうところの
マッシュルームのことを差しているそうです。

 

 

色んな料理にどちらかというと脇役的な存在で
活躍しているシャンピニオンということですが、
実は近年、健康面をはじめとした様々な機能性が注目されるようになりました。

 

 

 

 

例えば、
抗酸化作用、抗アレルギー作用、痛風の改善作用、
腸内細菌叢の改善による胃腸症状の軽減作用、
免疫賦活作用、慢性腎不全の進行抑制作用などなど・・・

 

 

いろんな作用があるようです。

 

その中の1つが口臭をはじめとした臭いに対するはたらきということですね!

 

 

実際に実用化等されているところで、
老人ホーム等でのにおい対策として用いられているそうです。

 

ただ、その効果についてはまだまだ研究中のところもあり
すべてが科学的に全て証明されているわけではないようですが、
それでもそういった理由から、口臭サプリをはじめとした
消臭製品にも利用されるようになりました。

 

 

シャンピニオンサプリ

 

 

シャンピニオンを飲むことは腸内細菌叢を改善し、
口臭を予防する作用があるとされています。

 

シャンピニオン中の細かな成分としては、
グルタミン酸などのアミノ酸、フラボノイド類、
セミヘルロースなどの多糖類、ビタミンやミネラルが豊富に含まれています。

 

 

こういった豊富な成分が腸ではたらき、臭いの元を作り出す
腸の悪玉菌を減少させ、善玉菌を増やすはらきをしてくれるということです。

 

 

どちらかというと、口臭をすぐに消してくれるという
よりかは長期的な目線で口臭を予防してくれるイメージです。

 

 

加えて、腸由来の体臭、便臭なんかの
予防にもつながるので、トータルで色んな
臭いを予防してくれます。

 

 

また、口臭だけへのはたらきではなく
腸内環境が改善されるわけなので、便秘や
下痢といったトラブル回避にもつながります。

 

 

もちろん、シャンピニオンには、
腸内改善による間接的な口臭予防効果だけではなく、
直接的に臭いを消臭する作用もあります。

 

 

腸内で発生する臭いは腸内に残存したタンパク質等が分解されて
発生するアンモニア、メルカプタン、インドール、硫化水素、アミン類と考えられて
いますがそれらを中和したり捕捉するはたらきがシャンピニオンにはあります。

 

ただ、これについても研究段階の部分が多いようですね!

 

 

とはいうものの、シャンピニオンはすでに
口臭サプリやその他の消臭製品等での実用化
がどんどん進んでいる消臭成分です。

 

 

シャンピニオン自体は私達が普段口にしているような
きのこなので、問題となる健康被害や副作用はほぼありません。

 

 

安全に安心して使えるという点でも
人気があるのかもしれませんね^^